ホーム業務内容 › ビルメンテナンス(設備管理業務)

ビルメンテナンス

設備管理業務

建物設備機器の維持管理

電気設備、空調をはじめ給排水、ガス設備など、それぞれに関わる資格を有する者が中心となり、保守・点検を行い、安全で快適な建物の維持管理に努めています。

写真:冷凍機の保守点検
冷凍機の保守点検

写真:特高受電盤の保守点検
特高受電盤の保守点検

設備関係の設計・施工

「使いやすく、快適で安全性を永く維持できるものを」という視点に立ち、オフィスビル、ホテル、商業ビルにおける設備を設計すると同時に、施工・監理業務も行っています。もちろん、それぞれの業務に関連する有資格者のノウハウが導入され、付加価値の高い建物づくりに活かされています。

写真:ミーティング
ミーティング

写真:CADによる設計
CADによる設計

建築物の衛生的環境の維持管理

空気の清浄化、室内温度・湿度などの建築物の衛生的環境の維持管理も推進しています。ビルに設置されている水槽の残留塩素濃度など水質検査を行い、防虫・防鼠も実施。快適かつ安心して過ごせる環境づくりに貢献しています。

写真:左:空気環境測定(なんばCITY)右:水質検査(ヤマダ電機)
左:空気環境測定(なんばCITY)
右:水質検査(ヤマダ電機)

写真:中水設備
中水設備

空港の保安設備の維持管理

航空機の離発着はもちろん、乗客の搭乗のお世話まで、空の安全を保つためには、地上スタッフの支えが欠かせません。南海ビルサービスでは、関西国際空港の安全を守るべく、さまざまな設備の維持管理に努めています。国際化の進展に伴う、関西国際空港の役割の増大とともに、南海ビルサービスへの期待も大きなものとなっています。

写真:空港設備の空調保守点検作業
空港設備の空調保守点検作業

写真:大阪航空局
大阪航空局

東京近郊住宅情報(売買・賃貸) ↑現在取扱いを休止しています

関西近郊住宅情報(売買・賃貸)
ページトップ