ホーム業務内容 › 建物管理業務(長期修繕プラン)

建物管理業務

長期修繕プラン

長期修繕計画で資産価値の向上と快適なマンションライフ

建物・設備も人間同様に生きています。長い生涯には必ず健康を害することがあるように、マンションもまた太陽の光線や風雨にさらされて外壁や屋上などが痛んできます。毎日使っている給水や排水の設備や電機設備も少しづつ老化していきます。入居当初の美しい生活環境を維持していくためにも長期修繕計画に基づいて適切な修繕工事を行なうことが大切です。
当社では、専門スタッフによる建物、各種設備機器の日常点検を通じて老朽化対策と環境改善を実施しています。組合が住人から集めた貴重な修繕積立金は将来の資金として大いに役立つのです。物事は最初が肝心です。建物の構造や素材をはじめあらゆるデ−タを基に計画する長期修繕計画でマンションライフの快適の日々ををお楽しみください。
図:長期修繕計画で得られるメリット

大規模修繕工事の成功ポイントは準備計画から。

大規模な修繕計画の実施には管理組合との 強い信頼感の上に成り立っています。
建物の劣化をそのまま放置しておくと取り返しのつかないことになります。綿密な長期修繕計画に従って、専門家の建物診断を経て具体的な修繕工事が始められる訳です。当社のスタッフはマンションの管理組合の理事会で詳細に修繕工事の計画をご説明いたします。マネジメントサ−ビスは、何時どのような方法でどの部分をどの程度の修繕期間で施行する具体的な計画案をご提出いたします。そして何よりも問題になるのは資金の問題です。
しかし当初10年〜20年の先を見て作成された「長期修繕計画」がお互いに十分理解されているならば工事の概算額と工事の規模を徹底的に検討し修正を重ねて実施へとスタ−ト出来る筈です。当社は計画案にのっとってあらゆる面でのご相談をお引き受けいたします。どんな些細な修繕個所も懇切丁寧に対応する基本的な企業姿勢を是非ご理解頂きたいと思います。
図:長期修繕計画
東京近郊住宅情報(売買・賃貸)
関西近郊住宅情報(売買・賃貸)
ページトップ